福岡西中洲とんこつラーメンの一竜
博多ラーメン一竜ホーム 店舗案内 おしながき 一竜のこだわり 採用情報
一竜のこだわり
ラーメン
博多の中洲で、開業依頼一切の妥協をせず、常に最高の味を提供し続けて50年、日本国内にとどまらず、世界中のラーメン通の間で最高の評価を頂いています。

50年の歴史と伝統が刻まれた究極スープに、正に職人芸と言える熟練の技で、常に最高の状態で創られた麺を組み合わせた、芸術作品とも言えるラーメンです。

また、完全に衛生管理された環境と独自の製法で創られたスープは、とんこつスープ独特の臭みが一切無く、とんこつスープが苦手な方でも食べ易い絶品です。

ラーメン
焼き肉
一部の限られたグルメの方や、壱岐の島民の間でしか知られていない、正に幻とも言える正真正銘の”壱岐牛”の中でも、最高の物だけを厳選し、皆様にご提供致します。

*壱岐牛とは?
壱岐で農作業用に農家の間で飼われていた黒毛和牛の子牛を、子牛のまま出荷し育てたのが、なんと有名な”松坂牛”や”神戸牛”なのです。

また、海からの潮風により豊富なミネラルを含んだ豊かな牧草と、絶景とも言える壱岐の大自然の中で育てられた壱岐牛は、無理に科学的な方法で育てられた牛と違い、凝縮された肉本来の旨みと香りを楽しむことが出来ます。
しかし、生産量が限られており一般には中々流通しない事から、一部のグルメの間でしか知られていません。あのグルメで有名な某有名大物俳優が、壱岐牛を食べるために、毎年ご自身のクルーザーで壱岐の島を訪れるほどなのです。
焼き肉
▲ページトップへ
Copyright (C) 2008 ICHIRYU. All right reserved.